注目の記事 PICK UP!

勝てる手法を探しているあなたへ

今すぐ聖杯探しはやめましょう。 はっきり言います。そんなものはありません。

 「勝っているトレーダーの手法さえ手に入れることができれば・・・」

たしかに手法を手に入れることができれば、勝ち組への近道です。

しかし、その手法があなたの聖杯に成り得るかどうかは、まったく別問題です。

なぜなら、その手法を使いこなせるまである程度の経験が必要だからです。

例えば、ある手法のルールでは、「損切りはここ」「利確はここ」となっていても、その通りに行動できない事があなたにも経験があるかと思います。

これは、儲けたいという欲が全面に出ている状態だからです。 ちなみに「儲けたい」という欲は、お金に意識が向いており、「損したくない」という意識が働いています。

あなた自身の欲や希望的観測は、相場には全く関係なく、自分にとって都合の良い解釈をしている状態です。  

また、商材等から手法を手に入れても勝てない理由が感情(欲・恐怖等)によるトレードルールの逸脱行為です。

もちろん、自分のスタイルに合わないものや、詐欺まがいの手法もあるかもしれません。

それを抜いても、勝てないほとんどの理由が心の動きから来ています。

トレードをスポーツに例えると、球技でも陸上でもなんでも良いのですが、本や雑誌などで知識としてインプットしても、いざ実践をしてみると体がついてこない経験があるかと思います。

トレードも同じで、いくらテクニカル分析等の知識をインプット(理解)しても、「損切りができない」「利確ができない」という言わば体(脳)がついてこない状態が続きます。

それは、自分のメンタルが弱いからとか、センスがないからとかではありません。あなたが相場に参戦したのはどのような理由からでしょうか。

「儲けるため」だと思います。

しかし、この動機が非常にくせもので、最初はどうしてもお金に意識が向いてしまうため、損切りの先延ばしなど、ルールの逸脱行為をしてしまいます。

ではどうすれば良いのか?

手法を手に入れたら、しっかり検証(練習)を行ってください。 儲ける行為は、そのあとです。

順序は、練習⇒練習⇒実践⇒利益GETです。   検証で月間プラスを安定的に出せるようになったら、リアルチャートで同じようにやれば勝てます。

検証という行為があなたの悪い癖を矯正してくれます。 それは、スポーツと同じで練習すればするほど、精度が増すということです。

検証ツールで強くオススメしたいのはForex Tester 2というツールです。 このツールは、過去のプライスを使ってリアルと同じ状態でトレードができます。

しかも、スピード調整が可能なことから、リアルトレードよりも数倍の効率で経験値を積むことができます。

裁量トレーダーとして本気でやるなら必須ツールだと思います。

 

関連記事

  1. 勝てる手法探しは怠け心からくる事実

  2. 相場で稼ぐ3つの基本-カンタンなのに頭のいい奴ほど難しく考える事実

  3. FXで利益を出すためのコツとは?

  4. 損切りができない?損切りしないからできないのです。

  5. 日経225CFDレンジブレイク後の戻り売りを狙った手法

  6. 弱いブレイクアウト後の押し目・戻り売りの狙い方

  7. ダマシを利用するエントリー手法

  8. ブレイクアウト手法のタイミングを捉える

  9. プロトレーダーの損切りを学ぶ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 今がチャンス!?CFDの金投資を始めるべき4つの理由
PAGE TOP