注目の記事 PICK UP!

デモ口座の準備をしよう

カリキュラムを始めるまえにデモ口座を準備して下さい。

業者はどこでも良いですが、ココでは検索上位にあったものを用意しました。

外為オンライン デモ口座開設

Forex.com デモ口座開設

 

デモ口座を登録するにあたって、必要なのがメールアドレスです。

GoogleのgmailやYahoo!メールを取得し、デモ口座の開設フォームに従って登録作業を行ってください。

開設作業が完了したら、取引ツールの用意をします。

取引ツールは、PC向けやモバイル向け両方ありますので、使いたいツールをご自身の端末に導入してください。

デモ口座のメリットは、本番同様のプライスを使ってリアルなトレードができますが、利用期間が30日間となっているため、ご自身のペースでやりたい方にとっては、煩(わずら)わしい制約だと思います。

利用期間が過ぎてしまったら、異なるメールアドレスを再登録すれば利用できますが、面倒だと思う方は、検証ツールをおすすめします。

検証ツールのメリットは、デモ口座同様、本番のプライスを使ってリアルなトレードを体験できます。また、チャート作成スピードもコントロールできますので、デモ口座より効率的に学習できます。

ただし、検証ツールは無料ではないので、FX取引を試しにやってみようと思っている方には、おすすめしません。

FX取引で稼ぐんだ!という決意がある方は、自己投資という形で導入してみて下さい。

検証ツールは、中級者・上級者になっても利用するものなので、導入しても損はないと思います。

過去記事でも検証ツールの必要性を紹介しているので、よかったら読んでみてください。

デモ口座に代わるリアルトレードのトレーニングツール

 

関連記事

  1. 勝てる手法探しは怠け心からくる事実

  2. 相場で稼ぐ3つの基本-カンタンなのに頭のいい奴ほど難しく考える事実

  3. FXで利益を出すためのコツとは?

  4. 損切りができない?損切りしないからできないのです。

  5. 日経225CFDレンジブレイク後の戻り売りを狙った手法

  6. 弱いブレイクアウト後の押し目・戻り売りの狙い方

  7. ダマシを利用するエントリー手法

  8. ブレイクアウト手法のタイミングを捉える

  9. プロトレーダーの損切りを学ぶ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 今がチャンス!?CFDの金投資を始めるべき4つの理由
PAGE TOP